2006年01月18日

2006年1月18日号 『ライブドア・ショックに学ぶ』

きょうのポイント

・ライブドア・ショックが株式市場を翻弄する? の話

・急激な上げ相場の中、調整圧力の高まり。ライブドア・ショックは
 ひとつのきっかけに過ぎない の話

・虚偽記載・粉飾決算は資本市場の屋台骨「信用」を損なう忌むべき行為 の話

・ライブドアの成長を支えたもの:「株高をテコとした合併・買収」 の話

・株高企業の新株発行は、お札を印刷するに似た行為 の話

・高い株価の維持が経営陣にとっての優先事項? の話

・度重なる大幅な株式分割は個人投資家を意識した株高政策? の話

・PER 45.8倍('06.1.13 終値)ミニバブルの可能性 の話

・私たちにできること:「ライブドア・ショック」を学びの機会とする! の話

・投資家は、自身の「能力の輪」を明確にイメージせよ の話


(まとめ)

☆ 株価・チャートを追うヒマがあったら、会社のビジネス、それを取り巻く
 環境の理解に努めよう!

☆ 株主は経営者の心理・意図を理解しよう!(共感できない経営者には投資しない)

☆ 十分に理解できない会社・ビジネスに 手を出してはならない!


posted by SHOJI at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック