2007年03月25日

#032 『目先の株価に一喜一憂する毎日です・・・』

山形県にお住まいの男性、Sさんから、こんなメッセージをいただきました。

<ここから>
ポッドキャストをきいてこのホームページ(楽しい投資研究所HP)に
たどり着きました。

目先の株価に一喜一憂する毎日です。

決算書を細かく理解できない(その努力をしてないのかもしれませんが)ため
IRなどの材料で売り買いしています。

そんな中、このポッドキャストを発見しスイングトレードの自分の
スタイルに疑問をもつようになりました。

これからこのホームページをじっくりみさせていただき参考にさせていただけ
ればと思います。どうもありがとうございます。

これからもポッドキャストを聞きます。更新を楽しみにしています。
<ここまで>


※楽しい投資研究所HP → http://www.1toushi.com/


投資のスタイルは十人十色です。

投資をする本人が、もっとも好ましいと思えるスタイルを実践するのが、結局
のところベストです。

ただし、トレーディングと投資、そして投機は、一見似たことをやりつつも、
本質は全然ちがうのだという意識はもっておかなくてはなりません。

売買をくり返して値ざやを狙う。

このスタイルによってもっとも得をするのは、トレーダー本人ではありません。

株式市場の胴元、つまり証券会社(もしくは市場運営者)です。

今回は、投資家のエネルギー配分と、エネルギーを注ぐタイミングについて、
お話ししますね。


tpc070322swing.MP3


★ iTunes の Podcast 管理画面 を『更新』してお楽しみください。


【豊かな投資、そのために】 頭で勝負しよう。


※投資の成否は、投資をする前に、ほぼ8割がた決まってしまうのです。


[ SHOJI ]
posted by SHOJI at 12:46| Comment(1) | TrackBack(1) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。すばらしいブログですよね。
私は某証券会社勤務で3年目になります。
「今日の収益はどれだけできた?」ではなく、
「今日はどれだけいいアドバイスができた?」
と顧客第一の環境を維持してます
私のブログでも顧客第一としています
こちらのブログのようにすばらしいブログにもしたいです
よろしくおねがいします
Posted by 木下義孝 at 2007年04月08日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36814256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

月曜日は権利落ちの日
Excerpt: 配当落ち分をするすると埋めるようなら先高期待が強いと見られ・・・
Weblog: 株式市場放送局 株式市場の情報をキャッチ
Tracked: 2007-03-25 22:49