2015年11月23日

ウィーンを訪れて II - 株価の乱高下を好機ととらえた話

IMG_2860.JPG

楽しい投資・旅ラジオのウィーン編、第2回です(2015年10月7日、朝収録)。
今回は、ウィーン市内の K+Kホテル・マリア・テレジアより、次の事柄を取り上げて、お届けしています。

・米FRB利上げを控えての株価の乱高下、これは好機ととらえられる(とらえられた)こと。
・脆弱性を指摘され続けながらも、意外と手堅い通貨ユーロについて。
・通貨安の進むトルコ。通貨価値の不安定な国の現状について。
・イスタンブルのホテル代金をトルコ・リラで支払って得した話。


posted by SHOJI at 13:23| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。