2017年01月09日

子会社が頻繁に変わる会社 - 投資家のための決算書読み解き講座 第4回

リスナーの方から、こんなご質問をいただきました。

---
(ご質問)
いつも楽しく庄司さんのコンテンツを拝見させていただいております。
質問なのですが、現在ある企業の有報を見ております。
その中で「貸借対照表のみが連結対象」という文面がありますが、子会社は利益も合算するのではないのですか?
また、その企業ですが、前期は子会社が存在せず、今期は子会社があり、翌期にはまた子会社が存在しないという状態になっています。
これはどういった意図があるとお思いですか?
---

お答えいたします。



posted by SHOJI at 11:29| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。