2007年12月29日

#042 『バブルおそるるに足らず。長期に徹する投資家に死角なし の巻』

昨日、大納会を迎えました。2007年の株式市場はこれで終了です。

2007年は、市場全体(TOPIX)が▲12%と大きく下落しました。

ところで私は、ここぞとばかりに(特に年末近くに)買いまくった年でもありました。
売った銘柄はひとつもありません。

長い目で見てこその「投資」ですからね。

ところで、2007年の中国株は+95%と大きく上げました。

まぁ個人的には、いまの中国はバブルであると考えています。

バブルに踊らないことが最も大切なのですが、長期投資に徹する投資家にとっては、バブルなんて実はおそるるに足らないものなのかもしれない、なんてことに思いいたった今日この頃です。

その理由とは・・・?

答えは、今年最後の"楽しい投資 Podcast"で見つけてくださいませ!

今年もリスナーの皆さんからいただいた温かい声に囲まれて、楽しく過ごすことができました。
どうもありがとうございます!

来年もまた、楽しく投資を実践して生きる所存です。[SHOJI]


posted by SHOJI at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック